消費者金融

SMBCモビットの即日キャッシングは何時まで?電話確認・郵送物が無いの?

更新日:

SMBCモビットなら土日祝日でも平日でも即日融資可能!

 

  • 10秒簡易審査
  • 最短30分審査・最短即日融資可能
  • web完結なら郵送物なしで家族にバレない
  • Web完結なら職場への電話連絡なしで同僚にバレない
  • Web申し込み→無人契約機なら21時まで即日融資可能
実質年利 限度額 審査期間 審査時間
年率3.0%~18.0% 最大800万円 最短30分 10秒簡易審査
収入証明書  郵送物  無利息期間  無職・専業主婦
 ー web完結なら郵送物無し × 無し  ×(融資不可)

 

SMBCモビットのWeb完結なら職場への電話連絡・郵送物なし

竹中直人さんと夏菜さんのTVCMでなじみのあるモビットの「WEB申込」なら職場への電話連絡がないことや郵送物もなしで、申込みから借り入れまでの時間が短く、銀行の営業時間を気にせずに借り入れや返済ができます。

午後2時50分までに契約手続きが済んでいれば即日振り込みもできますし、10秒審査なら申し込み完了後、事前審査の結果をすぐに教えてくれるのもありがたいですよね。(※10秒簡易審査の結果と本審査の結果が異なる場合があります)

とはいえ、土日祝日は利用できない、通常の申込みより必要書類が多いなどのデメリットがあるのも事実です。

このページではモビットで即日融資を受けるポイントや審査から返済までの流れをわかりやすく解説しています。

今日中にお金が必要な方や審査にかかる時間、申込みに必要なものを知りたい方はぜひ参考にしてください。

モビットの即日融資申し込みから審査・返済までの流れ 2017年12月最新版

モビットでお金を借りるには「申込み→審査→契約→カード発行or振込」という流れですが、即日キャッシング希望であれば、申込時間や曜日にあわせて申し込み方法を選択すすることで、即日融資を受けられる可能性が高まります。

申込方法によって即日融資を受けられる条件が異なるので自分にあった方法で申し込むようにしてください。

モビット即日融資の申込方法は2種類

モビットには、インターネットで申込みが完了する「WEB完結」と、ローン申込機を利用する「カード発行」の2種類があり、どちらも即日キャッシング可能です。

郵送物なしなので家族にバレず、会社への電話確認がないので会社にも内緒で借りられるWEB完結申込がモビットの大きな特徴といえるでしょう。

それぞれのメリットや特徴、申込みから利用開始までの流れは下記の通りです。

郵送物なし・電話確認なし!ばれたくない人におすすめの「WEB完結」

  • 郵送物なしで家族にばれない
  • 職場への電話確認なしで会社にばれない
  • 最短30分審査

モビットのWEB完結申込は、カードが発行されないカードレスキャッシングなので郵送物なしで家族にバレるリスクがありません。

また、モビットでは会社連絡の代わりとして、在籍を証明できる書類(社会保険証や組合保険証など)を提出することにより、職場への電話連絡なしで在籍確認が完了します。

「会社への電話連絡がない」という点も人気を集めている大きな理由といえるでしょう。

Web完結は借り入れするための事前準備が必要

モビットのWeb完結を利用するにあたって注意点として、三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座があることが条件になっているため、現在口座が無い人は口座開設した後からの申し込みになる為、Web完結を利用した即日融資はできません。

下記の4点について事前準備しておくと借り入れまでがスムーズに進められます。

  • 午前中には申し込みを完了させる
  • 本人確認の電話にすぐ出る
  • 三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座用意
  • 14時50分までに振り込み手続きを完了しておく

モビットでは最短30分審査となっていますが、その日の混み具合や審査の状況によって時間がかかるケースもあります。

そのため余裕を持って午前中に手続きを済ませておきましょう。

申し込み完了後にモビットのコールセンターから本人確認の電話がかかってくるので、電話にすぐ出ることも重要です。

モビットのWEB完結申し込みには必要口座やタイムリミットもあるので、事前に準備しておくことで今日中にお金を借りられる可能性が高まりますよ。

WEB完結は三井住友か三菱東京UFJ銀行の口座が必要

モビットのWEB完結申込には大きく分けると2つの条件があります。

1つ目は「三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行の口座があり、それをモビットの利用に使えること」です。

普通預金口座があれば問題ありませんが、2行の定期預金しかもっていない方はWEB完結申込みを利用できません。

口座を持っていない方は口座開設をしてから手続きを進める、もしくは「カード申込」を利用しましょう。

Web完結に提出する必要書類

2つ目は「必要書類を提出できること」です。

モビットのWEB完結必要書類は下記の通りです。

本人確認書類としていずれかの写し
→運転免許証、パスポート

収入証明書類としていずれかの写し
→源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書直近2か月分

勤め先確認書類として下記の2つの写し
→健康保険証(社会保険証もしくは組合保険証)、給与明細書直近1か月分
社会保険証もしくは組合保険証が必要となるため、正社員の方でないとこのサービスを利用できません。

Web完結が利用できない方
  • 健康保険証ではなく、国民健康保険をお持ちの方はWeb完結を利用する事ができません。
  • 20歳以上であっても学生の方は利用する事ができません。
  • 三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行の普通口座をもっていない方は利用する事ができません。
Web完結の審査にかかる時間と即日融資のしめきり時間

Web完結ではカード発行のローン申込と審査時間は同じで、最短30分で審査が可能です。

ただし、平日の15時以降や土日祝日の申し込みは即日融資を受けられないので注意が必要です。

WEB完結で振り込み融資に利用できるのは三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行のどちらかとなっており、銀行営業時間しか融資を受けられません。

ネットバンキングと違い土日の振込サービスを行っていないので、銀行の営業時間外は翌営業日の振込となってしまいます。

土日祝日や平日の15時以降にお金を借りたい方は、Web申し込みからローン申込機を利用する申し込み方法で即日融資を受けられますよ

Web完結申し込みの流れ

スマートフォンやパソコンからモビット公式ホームページにアクセスし、「WEB完結申込」を選択。

住所や氏名、電話番号、勤務先等の情報を入力すると審査がスタートします。

その後、審査結果の連絡がメールで送付され、審査に通過していればパソコンから入会手続きを行い、利用開始という流れです。

自宅にいながら契約が終わるのでローン申込機等に足を運ぶ必要がありませんし、郵送物なしなので誰にも見られずに手続きが終わるのは、ありがたいですよね。

ローン申込機ならその場でカード受け取り

モビットの公式サイトで「カード申込」を行った後、最寄りのローン申込み機まで出向いてローンカードを受け取り、近くのATMで出金するという方法です。

申込後、カードの受け取り方法を「ローン申込機」にしておけば土日祝日でも即日でお金が借りられます。

申し込み完了後にモビットへ電話すれば、指定した銀行口座に振り込み融資をしてもらうことも可能です。

14時50分までに振り込み手続きを完了させておく必要がありますが、銀行口座については国内のどの銀行口座でも対応してもらえます。

口座引き落としの日を忘れていたときや仕事でATMにいけないとき等におすすめの方法なので、必要に応じて活用してみてくださいね。

ローン申込機利用なら土日祝や15時以降でも即日融資可能

ローン申込機を利用する場合は、平日でも土日祝日でも、21時まで即日融資が可能ですが、WEB完結との大きな違いは在籍確認の方法です。

Web申し込みで無人契約機で契約する場合は、電話での在籍確認が行われます。

とはいえ「モビットの審査で電話をしました」とは伝えません。オペレーターの個人名で電話をかけ「○○さん、お願いできますか?」と確認するだけです。

そのため在籍確認が原因で職場にばれるケースはほとんどありませんよ。

カードを発行する申し込み方法なら土日祝日でも融資を受けられますし、平日の15時以降も対応してもらえるので、急ぎで利用したい方は活用してみてください。

インターネットから申し込みの流れ

モビット公式ホームページから「カード申込」を選択。申し込み内容から審査まではWEB完結申込と同じですが、審査結果の連絡方法がメールもしくは電話の2種類となります。

その後、ローン申込機でカードを受け取り、利用開始という流れです。

仕事前や休憩中に申込を済ませておけば、帰り道にカードを受け取ってお金を借りることもできますよ。

モビットで即日キャッシングするなら時間に気をつけて!

モビットは最短30分で審査が完了します。(申込の曜日や時間帯によっては翌日以降となる場合があります。)

とはいえ月曜から金曜の19時までの申し込みに限られるので、急ぎで対応してほしいときは申し込む時間帯に注意しましょう。

無人契約機の営業時間

申込機の営業時間は、曜日にかかわらず8時から21時までとなっています。

この間ならカードを受け取れるので、仕事終わりや昼休憩等の時間を使ってカード発行もできますよ。

WEB完結の振込キャッシング対応時間

WEB完結申込の場合はカードが発行されないので振込での融資となります。

振込キャッシングは銀行の営業時間に影響されるため平日9時から14時45分までに手続きをしておかなければ即日融資は受けられません。

時間には余裕を持って申し込むようにしてくださいね。

モビットで土日祝に即日融資を受ける場合

モビットのWEB完結申込では土日祝日に即日融資を受けられません。

休日に即日融資を希望する方はWeb申し込みの後、ローン申込機を利用する方法を選ぶようにしてください。

モビットの即日審査にかかる時間は最短30分

ローン申込機の営業時間は8時から21時までとなっているので、Webからの申し込みは20時頃までに済ませましょう。

即日融資を受けたい方は少しでも早く申し込みを済ませ、申し込み完了後、モビットに電話をかけて急いでいる旨を伝えるのがおすすめです。

モビットでは申し込み完了後に急いでいることを伝えると優先的に審査をしてくれます。審査の混雑具合や状況にもよりますが、電話をかけることで通常より早く審査が終わりますよ。

モビットの審査は9時から21時まで行っているので、夜間や早朝に申し込んだ場合は9時に電話をかけましょう。

モビットは土日の即日審査でも在籍確認が行われる

モビットで土日に即日融資を希望する場合、WEB完結で電話・郵送なしを選ばないようにしてください。

WEB完結は振込キャッシングしか対応していないため、休み明けのタイミングでしか融資が受けられなくなってしまいます。

在籍確認は電話で行われますが、モビットという社名は一切出さず、オペレーター個人の名前で連絡してくれるので会社にばれる心配はほとんどありません。

しかし勤務会社が休みの場合は在籍確認がとれないため、審査が終わらず即日融資が受けられません。どうしても今日中にお金が必要な場合はプロミスの利用がおすすめです。

プロミスなら勤務先への電話確認を別の方法で対応してもらえるように相談できるので、会社が休みでも最短即日融資が可能となっています。

「ネット申込後、プロミスに相談する」もしくは「審査後にかかってくる内容確認の電話の際に相談する」という2つの方法があるので、即日融資を希望する際はプロミスの利用も検討してみてくださいね。

プロミス即日融資の時間・審査基準は?在籍確認でバレずにキャッシング2017年

実質年利 初回限度額 審査期間 収入証明書 年率4.5%~17.8% 最大500万円 最短即日可能 50万以下なら不要(免許証だけでOK) アルバイト・学生 審査通過率(2016年平均) 即日融資 土 ...

続きを見る

モビットのネット審査に通過する条件

モビットの審査では「年収」「勤続年数」「他社借入」が重要項目となっています。

この3項目から申込者の返済能力を判断して、審査結果を決定しているようです。

モビットには10秒で終わる仮審査があるので、審査前に仮審査を受けてから申し込むと審査通過率が高まりますよ。

また必要書類も重要な審査項目です。必要書類が揃っているかどうか、不備がないかをチェックしてから審査に臨んでくださいね。

返済の事をしっかりと考えて借り入れる

モビットの金利は実質年率で3.0-18.0%ですので、下限金利を見れば3.0%と低く設定されていますが、初回の借入時は限度額が少額に設定されやすく、実質年率18.0%でのキャッシングとなる場合がほとんどです。

返済方法や月々の返済額も借入時には考えておき、返済シミュレーションをオススメします。

モビットの毎月の返済額

モビットの返済は借入残高に応じた約定返済額(最低返済額)を入金します。

借入残高に応じて返済額が決定されているため、残高が多ければ毎月の返済額も高くなり、借入が少なければ毎月の最低返済額は少額に抑えられます。

借入額に応じた最低返済額は下記の通りです。

借入残高 約定返済額(最低返済額)
10万円以下 4,000円
10万円超20万円以下 8,000円
20万円超40万円以下 11,000円
40万円超50万円以下 13,000円

少しずつ無理なく返せるモビット

銀行カードローンに比べて金利面では決して低くはないモビットですが、毎月の返済額という点では負担の少ないカードローンといえるでしょう。

銀行カードローンでは毎月の最低返済額が10,000円から設定されているものも多いので、金利よりも毎月の負担を軽くしたいという方にはぴったりなカードローンです。

またお金に余裕のある月には繰り上げ返済をすれば完済まで早くなります。

例えば10万円の利用時には4,000円が一回あたりの返済額になりますが、5,000円や10,000円の返済も可能です。

繰り上げ返済をすれば、利息を抑えられる、借入期間が短くなるといったメリットがあるので、余裕がある月に繰り上げ返済をすれば完済までの期間が短くなりますよ。

銀行振り込み・提携ATMでも返済でいる

モビットの毎月の返済では、銀行振り込みでも返済出来ますが、コンビニの提携ATMでも変死が可能です。千円単位での振り込みができるほか、一括返済(全額返済)も可能ですので、返済しやすい方を選びましょう。

モビットは増額審査も即日可能?

モビットの増額審査は案内が来ることもありますが、もちろん限度額の増額申込みをすることも可能です。ですが、増額の案内が来た場合でなければ数日かかるため、残念ながら即日審査はできません。

増額の場合の在籍確認は職場が変わっている時は電話で行われます。なお、土日の増額審査はおこなわれないため、平日での増額申込が必要です。

モビットの即日キャッシング利用者の口コミ

私は今年の2月に結婚式1回、お葬式2回に参列して、財布の中がピンチになりました。私は係長になったばかりで、後輩の面倒も見る必要があり、とりあえず3万円借りることにしました。ちなみに30歳にしてカードローンデビューとなります。 とりあえず週末に慰労会を開く予定だったので早めに借りておこうと、即日融資が可能な大手消費者金融から選びました。その中で私が選んだのはモービット(mobitto)です。なぜなら会社の同僚に借金することを知られたくなかったですし、実家暮らしなので親ばれしたくなかったからです。モビットのWEB完結申込なら、職場への在籍確認の電話連絡や自宅に郵便が届かないことを調査済みでした。 モビットに申し込んだのは、確か木曜日の出勤前でした。ちなみにWEB完結申込の必要書類は、運転免許証と全国健康保険協会発行の保険証、源泉徴収票を用意しました。あとは三井住友銀行(三菱東京UFJ銀行でも可)の口座が必要です。これらをスマホのカメラで撮影し、送信しました。ここまで10分強かかったので、慌てて会社に向かいました。 会社について一仕事終えてふとスマホを見ると、審査通過のメールが届いていました。9時半には審査が完了していたようで、噂通りの審査スピードです。お昼休みに契約手続きを完了し、Myモビにも登録し、そのまま3万円振込申請しました。モビットは平日14時50分までに振込申請すれば15時までに振り込まれます。ちなみに限度額は10万円で、借りたのは3万円でしたので、3回で完済しました。 モビットを使ってみた感想は、とにかく内緒で借りられるところがいいですね。まだ親ばれしていないので安心して利用できます。またWEB完結はカードレスなので便利な反面、平日のみにしか借りられないという欠点があります。ですから一番お金が必要な休日にATMから借りられないというのは、ちょっと不便です。

キャッシング即日融資Listトップページに戻る

468x60 夏菜さん 静止

MOBIT NEWS

「モビット Dancer」篇 夏菜・竹中直人 CM

-消費者金融

Copyright© キャッシング即日融資List@審査が早い・誰にもバレないカードローン! , 2017 All Rights Reserved.