審査

派遣社員やアルバイト・未成年・学生・自営業でも即日キャッシングできる?

投稿日:

成人していること・安定した収入があることがお金を借りる前提条件

大手消費者金融や銀行カードローンでお金を借りる場合「成人していること」と「安定した収入があること」この2つが前提条件です。

未成年の方がお金を借りるためには学生ローンを利用する必要があり、両親の承諾がなければ借りられません。

ですので、未成年の方がアルバイトなどで安定した収入があってもキャッシングはできないため、融資を認めてくれる間口はかなり小さくなると言えるでしょう。

成人していれば正社員である必要はなく、派遣社員やアルバイトでも申し込み可能です。

未成年者・無職の方はキャッシングできません。

派遣社員やアルバイト(フリーター)でも即日キャッシングできる

成人していれば、派遣社員やアルバイト・フリーターの方でも即日キャッシングは可能です。

今日中にお金を借りたい方は、審査の早い大手消費者金融がおすすめです。

多くの消費者金融は申し込みに必要な書類も本人確認書類のみ、借入希望額が50万円以下であれば収入証明書は不要です(雇用状況や審査によっては提出を求められるケースがあります)。

総量規制のため年収の3分の1以上借りられない事に注意

ただ、消費者金融は総量規制の対象となっているため、他社の借入額を加味して年収の3分の1以上は借りれないので、例えば年収300万円の人であれば、100万円以上に成ると総量規制に引っ掛かかり借入できないのですね。

ただこの金額はあくまで総量規制として認められた借入金額であるだけで、実際に審査で同じ限度額を借りられるかどうかは分かりません。

総量規制対象外なら専業主婦でも借りられる | キャッシング即日融資List

総量規制とは平成18年に制定された規制で原則借り入れをする人の年収の3分の1までしか借りれないので、この規制が適用となる金融機関を利用してお金を借りようとする場合、条件を満たすことができなくて融資できないということもあるので、注意が必要です。

続きを見る

借り入れする前に、しっかりと返済の事を考えてギリギリまで借りなければならない状況は避ける必要がありますし、借入希望額に応じて審査の基準は変わりませんが、高額な借入は審査に時間がかかるので審査が不安な方は少額に設定しておきましょう。

即日で借りたいときはインターネットで申し込みを行い、自動契約機でカードを受け取ればスムーズに手続きができます。

自動契約機を全国に設置しているプロミスなど、大手の消費者金融が即日融資を受ける際におすすめのカードローンです。

キャッシング即日融資List@審査の早いカードローンはココ!

キャッシング即日融資List@審査の早いカードローンはココ! 時間、曜日に関わらず、Web(スマホ・PC)申し込みをして、審査に通ってから自動契約機(ATM)での受け取りが最短です。 ですが、申し込み ...

続きを見る

学生でも即日キャッシングできるの?

未成年の場合は前述したように消費者金融等で借りられませんが、成人していて安定した収入があれば学生でも申し込み可能です。

アルバイトをしながら大学や専門学校に通っている方などですね。

借りられる金額としては、こちらも総量規制を考えるとアルバイトや派遣で稼いでいる年収の1/3以下となるため、少額融資となるケースが多くなるでしょう。

少額融資になることを考えて、お金のやりくりを工面してくださいね。

自営業でもサラリーマンと同じように即日キャッシングできるの?

自営業の方が事業目的でお金を借りるときは通常のフリーキャッシングではなく、事業者ローンの利用となります。

自営業の方が自分用にお金を借りる際は問題ありませんが、収入証明書の提出が求められるので準備しておいてくださいね。

収入証明書には課税通知書や確定申告書等が認められているのでオペレーターの方に連絡して、必要な書類を準備しておきましょう。

収入状況に応じて借入額が決定されますが、自営業や個人事業主の方は融資額が少なめに設定される傾向があるようです。

収入がいつなくなるかわからないという不安定な状態のため年収の1/5程度に落ち着く傾向があります。

適度な利用を心がけてお金のやりくりに役立ててくださいね。

-審査

Copyright© キャッシング即日融資List@審査の早いカードローンはココ! , 2017 All Rights Reserved.